あなたの理想の集合住宅

あなたの理想の集合住宅

私は学生の時、集合住宅に入っていました

■女性 55歳
私は学生の時、集合住宅に入っていました。

トイレは共同でした。

しかし、お風呂がなくて、近所の風呂屋に毎日行っていました。

でも、その代わり家賃が物凄く安かったのです。
この経験から、私がいいなと思う集合住宅は、バストイレと台所が各部屋についている物です。
部屋は一部屋で構いません。
そして、家賃が安いことが必須の条件になります。家賃が高くなるようなら、トイレは共同でも構いません。
しかし、お風呂と台所は各部屋に欲しいです。
これなら、最低のプライバシーは守られるからです。

集合住宅の悪い点は、プライバシーが守りにくいということです。
トイレは共同でも使用する時間が短いので、挨拶程度の会話で大丈夫です。

しかし、台所は使用時間が長く、これが共同のところではプライバシーはかなり守りにくくなります。お風呂も共同の場合、使用時間が長いだけに、一緒に入った場合、会話が必要になり、プライバシーが守りにくいことになります。
つまりプライバシーが守れるような集合住宅が理想と言うことになります。

ピックアップ

Copyright (C)2018あなたの理想の集合住宅.All rights reserved.